ワードプレスのサーバの引っ越しをしました

ユエです。

数日前よりワードプレスの動作がもたついてしまい、調査や検証などで半日作業でした。トレード関係ができず、一日の取引数は3回ほど。

月曜日の為替はあまり動きがなく、材料難が続きますが、流動性の低下に伴い値が一気に動くことがあります。バイナリでもFXでも値動きに注意して、プライスの方向性を定めることを心がけることで、大きな損失からは回避行動へ移せます。トレンドフォローとカウンタートレードの特性を理解してトレードを進めましょう。

このポイントは勝てるというところまで待つということができれば、それは易しくきこえますが、実際にチャートに張り付いているとそうはいってもポジションテイクをしたがるのがトレーダーですね。

以下、技術的なところのお話しなので、ご興味あれば読んでくださいね。

表題でもお伝えしましたが、当ブログを運営して1か月も経過していないのに表示速度に10秒前後かかることが多かったので、サーバの引っ越しをしました。

お名前.comのSDサーバでは最適化ができないことや、Google Developerのサービスにある、PageSpeed Insightsでスコアチェックをすると60点以下のスコアが表示されることも少し気になっていてましたが、

.htaccessの設定変更や、FTPのアップロード、sqlの書き換えなどで数時間ぐらいサイトが非表示になってサービスが停止されてしまいました。

その間、サイトに訪れた方がいらっしゃいましたら、閲覧できなかったことをお詫びします。

Xサーバに変えてから、ブログのトップページが2秒ぐらいで表示されるようになりました。

ブログコンテンツの記事がまだまだできないないので、整備をすすめていかねばなりませんね。引き続きコンテンツの充実をはかるべく記事を書いていきますのでお待ちください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする