MT4(メタトレーダー4)について

MT4はロシアのソフトウェア会社「MetaQuotes社」が開発した、世界中のトレーダーが利用しているチャートツールです。

軽量で動作が直感的にわかりやすく、ブローカーにデモ口座を申請することで無料でチャートや分析ツールが使えるのが特徴です。

国内外の有名証券会社でも採用されるなどチャートツールとしてはデファクトスタンダードとして認知されています。
そんなMT4ですが、バイナリーオプションの銘柄で取引をするときに大活躍します。
MT4使い方などはブログで特集を組んで紹介していきますのでご期待ください。
インジケータを使いこなせるようになってバイナリーオプションの取引で優位に進めていきましょう…!

機能

FXの通貨ペアや先物、CFD、個別株(日本、海外)などが表示可能です。
MT4を採用しているブローカーによって、チャートが違いますが、外国為替のチャートに特化しているプラットフォームですので全ての業者でドルや円、ユーロなどの通貨ペアのチャートが表示できます。

MT4のチャートで通貨ペアを表示しインジケータを理解し、使いこなしていきましょう。

MT4は発注機能や自動売買やバックテストにも優れており、勝率や総獲得履歴のシミュレーションを実施することもできますが、バイナリーオプションで使用するのはインジケータのみですのでここでは紹介程度にしておきます。

インジケータとEA(自動売買)

インジケータとは移動平均線やボリンジャーバンド、一目均衡表といったベーシックなテクニカル分析のことを意味します。

世界中の優秀なプログラマーが開発したツールやテクニカル分析を使用することができ、私も開発者としてインジケータの開発を進めていました。

私はそのインジケータや補助を用いて、専業トレーダーとして現在進行形でトレードを進めています。

では、実際にMT4のダウンロードからインストール、
チャートのセッティングなど複数の記事にわけて公開を進めていきます。

初心者の方でMT4を知らない人も多いかもしれませんが、MT4を知ることで少しずつレベルアップしていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする